メッシュ作成

MeshWorksは、複雑なCADデータから2Dおよび3Dのメッシュを迅速に作成できる強力なCAEメッシュ作成エンジンです。

高度に自動化されたメッシュ作成機能により、ユーザーは、短時間かつ最小限の作業で高品質のメッシュを作成でき、CADクリーンアップは最小限、場合によっては実質的に不要です。

テンプレートベースのメッシュ作成では、ユーザーは、フィーチャー認識、メッシュサイズ要件、および品質基準のためのテンプレートを設定することができます。

高度に自動化されたメッシュ品質改善機能により、ユーザー指定の品質テンプレートや制限基準を満たすために、メッシュは自動修正されます。

各種CADインターフェースに対応しているため、STEPやParasolidなどの汎用フォーマットおよび一般的なCADパッケージから形状をインポートすることができます。

CADクリーンアップの必要性がほぼ皆無な場合であっても、MeshWorksはカーブ、サーフェス、ソリッドの編集および操作に対する広範囲な機能が備わったCADエンジンを提供しています。

バッチ処理によるメッシュ作成機能は、モデルアセンブリ全体に対しメッシュ作成テンプレートを割り当てます。さらに、ワークステーションまたはHPC環境のいづれかで、複数のプロセッサー上でバッチ処理にてメッシュ作成を実行します。

三角形メッシュ

自動三角形メッシュ機能により、標準領域およびフィレット、穴などの特殊領域における要素品質要件や形状に沿った 作成条件を満たすメッシュを生成します。 構造およびCFD(流体力学)のメッシュは、CAEエンジニア独自の要件に適合
するため、いくつかの制御パラメータを使用して柔軟にかつ効率よくメッシュを生成します。

四角形メッシュ

自動四角形メッシュ作成機能は、要素品質要件を満たす最小三角形を有する四角形メッシュを生成することで、形状に沿った良質なメッシュを提供し、穴、フィレット、フランジ、ビードなどの周囲の特殊なメッシュ要件を満たしつつ、要素サイズ要件に対し優れた制御を行います。

中立面メッシュ

自動化されたインタラクティブなメッシュ作成機能により、ユーザーは、リブおよび他の交差する特徴を有する複雑なプラスチックおよび鋳造部品の中間面メッシュを作成することができます。CAD形状による可変厚さ(テーパー)は、メッシュに自動的に割り当てられます。

テトラメッシュ

MeshWorksは、テトラメッシュ作成のいくつかの方法を提供します。テトラメッシュは、段階的変化、層状テトラメッシュ、成長率など様々な因子によって制御することができます。

ヘキサメッシュ

自動直交ヘキサメッシュ作成機能により、表面積に対し体積の大きな(ずんぐりした)複雑な部品でも100%ヘキサメッシュを作成することができます。押出ヘキサメッシュ作成機能では、特定方向に整列された特徴を持つ部品に対し、ヘキサメッシュを生成することができます。’thin-wall-hex-mesher’では、中立面四角形メッシュからヘキサメッシュへ素早く変換します。ヘキサメッシュ作成機能を組み合わせて、最小限のペンタ要素にて、形状に沿ったヘキサメッシュを生成します。

押出ヘキサメッシュ

自動ヘキサメッシュ(直交メッシュ)

押出ヘキサメッシュ+自動ヘキサメッシュ

パラメトリックメッシュ作成

特許取得のパラメータ化手法により、メッシュ作成プロセスの間に、同時にパラメトリックメッシュを生成します。 このパラメータ化は、CAD機能の一部として提供され、ルールやテンプレートを定義することが可能です。

結合性

メッシュ生成はCAD形状と強く結合しています。このことから、CAD形状が変更される際は、メッシュも自動で更新されその逆の場合も同様の働きをします。

統合メッシュ作成

応力/耐久性、剛性/NVHなどの異なる属性に対応するメッシュテンプレートをCADデータに割り当てることができます。結果として、全ての異なる属性に対応するメッシュを単一のCADモデルから生成することができ、重複作業を回避することができます。

Hybrid shell-solid Mesh

ー 詳細情報およびデモのご依頼はこちらより ー

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。